オリーブオイルの保管方法

オリーブオイルの保管方法

2019.8.24 コラム

オリーブオイルの保管方法です。ぜひご参考下さい。

オリーブオイルは、オリーブの実を収穫してから搾油するまでの時間が長くなればなるほど酸化が進んでしまい、オリーブオイル本来の味わいや風味が損なわれてしまいます。

ですのでご購入後にオリーブオイルの品質が劣化しないよう、保管には十分にお気をつけください。

①涼しい冷暗所に置いておく。(室温12~15℃)
②直射日光、電球の光を避ける。
③匂いのきつい場所に置かないこと。
④透明瓶やプラスチック容器は避けること。
⑤保管する際は、遮光瓶もしくはステンレス缶を使用すること。
⑥空気に触れないこと。

などがあげられます。
冷蔵庫の中での保管も、オイルが分離し風味が損なわれてしまいますので避けて下さい。

オリーブオイルの本来の味わいを楽しむために、是非ご参考ください。

その他、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • #オリーブオイル
  • #コレステロール
  • #ポリフェノール
  • #健康
  • #地中海食
  • #生活習慣
  • #食生活

メール会員登録のご案内

メール会員にご登録いただきましたお客様に
新商品やイベント情報などをお知らせいたします。

トップに戻る